勾玉の祈り~285Hz~

周波数音楽では第2チャクラ解放の音として

285ヘルツの周波数を響かせます。

おへその少し下あたり、丹田やコアという

言い方をしますね。


子宮に位置する第2チャクラには

「創造性を生み出す」

「男性性と女性性のバランス」

「コミュニケーションの始まり」

などの意味があります。


この曲は、勾玉→宇宙→子宮、コア

というイメージで創作しました。


また、更年期などの症状や生理痛など

285ヘルツを取り入れ、第2チャクラを

整えることで症状の緩和にもつながると

言われています。




音と波動のチカラ

音楽による声、呼吸、瞑想で 緊張の緩和 感情の解放 治癒の促進

0コメント

  • 1000 / 1000